本当にお客様の
お役に立てる
身近な存在を目指します

初回相談無料
土・日・祝日もOK! 
面談でのご相談は事前にご予約下さい。

広島の司法書士法人武田事務所です。
弊社は個人・中小企業の法務関係に強く、多くのお客様に信頼頂き
実績ある司法書士事務所です。
相続、遺言、借金や過払い、不動産、成年後見などお困りごとがありましたら
お気軽にご相談下さい。

相続・遺言のこと
迷わず武田事務所へご相談ください。相続に関する豊富な実績と経験をもとに、相続の現状及び手続についてわかりやすくお答えし、相続問題のワンストップサービスをお約束いたします。

詳しく見る

相続登記プラン

>> 相続登記お任せパック

不動産の相続について話し合いのまとまっている方、自分で相続登記をする時間がない方、専門家にすべて任せたい方にお勧めです。

>> 預金手続お任せパック

平日に金融機関に行く時間のない方、相続財産が預貯金のみの方にお勧めです。

>> 遺言検認パック

遺言書(公正証書を除く)を発見した、遺言執行者に指名されている場合に必要となります。

>> 特別代理人選任申立て

相続人の中に未成年者とその親権者がいる場合に必要となります。

遺言書作成プラン

>> 遺言書の疑問点について

  1. 遺言って本当に必要?
  2. 遺言作成が必要な場面は?
  3. 遺言には何が記載できる? など

>> 公正証書遺言作成サポート

確実な遺言を残したい方、遺言の偽造や紛失が心配な方、スムーズに相続手続きを進めたい方にお勧めです。
※遺言は、残された家族に対する最後の愛情です。

>> 遺言執行者就任プラン

遺言を確実に実行して欲しい、相続人が遠方に住んでいる、相続人が遺言を守ってくれるか不安、そんな方にお勧めです。
※遺言は、実行される事が重要です。

相続放棄プラン
亡くなった方に借金がある場合などに、一切の相続財産を放棄する手続きです。
相続開始から3ヶ月を経過していても相続放棄ができる場合もあります。

>> 詳しくはこちら

相続に備える

>> 生前贈与

  1. 生前に不動産名義を子供に変更
  2. 夫婦間で居住用不動産名義を変更
  3. 生前贈与について知りたい など

>> 遺留分制度

  1. 特定の子供に不動産名義を移す
  2. 相続人以外に相続財産を渡したい
  3. 遺言を作成したい など

>> 成年後見制度

  1. 親に認知症の症状が出てきた
  2. 離れて暮らしている親が心配
  3. 知的障害のある子が心配 など

>> 任意後見制度

  1. 自分の財産管理を守りたい
  2. 判断能力が不十分になったら支援が欲しい
  3. 信頼できる人を後見人にしたい など
相続税について
相続税は、個人が被相続人(亡くなった方)の財産を相続、遺贈や相続時精算課税制度に係る贈与によって取得した場合に、その取得した財産の価格を基に課される税金です。

>> 詳しくはこちら

当事務所の特徴
なにをすればわからない方に最適、相続問題の専門家です。
相続関係のセミナー・講師引き受けます。

>> 詳しくはこちら

借金・過払いのこと
借金の法的解決手段及び過払い請求手続きについて、安心の報酬基準、お客様の経済的利益の優先で納得の解決をご提案します。

詳しく見る

債務整理とは
債務=借金どうすれば?借金問題の法的な解決方法は?債務整理の手続きには、いくつかの方法があり相談者一人ひとりの状況や解決方法が違います。

>> 詳しくはこちら

過払い請求
借金を支払い中の方、既に完済されている方、過払い金の時効は10年です。過払金の請求はまだできる?どんな時に過払いが発生するの?などお気軽にご相談ください。

>> 詳しくはこちら

任意整理
月々の支払いが苦しい方、安定した収入のある方、任意の業者だけと交渉しますので、保証人に迷惑をかけたくない等の場合には有効な選択肢です。

>> 詳しくはこちら

自己破産
月々の支払が多額な方、支払いに比べ収入の少ない方等、返済目途のたたない債務に苦しむ人を救済し、経済的再生の機会を与える法的な制度です。

>> 詳しくはこちら

民事再生
自宅を残したい方、安定した収入がある方。裁判所で認められた金額を返済し続けていくことが必要ですが住宅ローン条項付き個人再生手続が可能です。

>> 詳しくはこちら

当事務所の特徴
過払い請求・自己破産・民事再生等、各種手続きに豊富な実績があります。なにをすればわからない方も安心、当事務所は借金問題の専門家です。

>> 詳しくはこちら

不動産のこと
「不動産を知り合いと売買したい」「生前に子供に贈与しておきたい」「離婚したけど、不動産の名義変更はどうすればいいの?」このようなご相談もお任せください。

詳しく見る

個人間売買
「知り合い同士だから仲介の業者は不要だけど,登記手続は難しいから登記の専門家にお願いしたい。」という場合,ぜひ当事務所へご依頼いただければと思います。

>> 詳しくはこちら

生前贈与
子供に不動産名義を移したい、夫婦間で不動産名義を移したい、生前贈与について知りたい方は、当事務所へご相談ください。

>> 詳しくはこちら

財産分与
財産分与とは、夫婦が協力して築いた財産を、それぞれが財産アップに貢献した割合に応じて夫婦それぞれの個人財産に分けることをいいます。

>> 詳しくはこちら

不動産登記Q&A
不動産を購入したり、売却したりすると、その度に不動産登記が発生します。この不動産登記に関するよくある質問について、Q&A形式でご回答しております。

>> 詳しくはこちら

各種税金
不動産は生活するうえで欠かせなないものです。そして不動産には、様々な税金がかかっています。こちらでは不動産取引における代表的な税金をご紹介しています。

>> 詳しくはこちら

会社のこと
設立当初は、期待や喜びが多い反面、不安や疑問も多いものです。また、業務が軌道に乗れば、更なる課題や問題も発生します。些細な事でもご相談ください。

詳しく見る

株式会社設立
格安で株式会社設立承ります。
お客様自身の会社設立費用とほぼ同額で設立できます。

>> 詳しくはこちら

合同会社設立
格安で合同会社設立承ります。
お客様自身の会社設立費用とほぼ同額で設立できます。

>> 詳しくはこちら

役員変更
株式会社・合同会社各種会社の役員変更承ります。
役員の任期延長も対応します。

>> 詳しくはこちら

取締役会・監査役廃止
名ばかり役員を設置していませんか?
会社法により取締役1名のみの会社にすることも可能です。

>> 詳しくはこちら

会社の商号変更
商号は、基本的に自由に決定することができますが、ルールもあり注意が必要です。
ご検討の方は当事務所へ相談下さい。

>> 詳しくはこちら

会社の目的変更
事業拡大のための目的変更、及び各種許認可のための目的変更など承ります。

>> 詳しくはこちら

本店の移転
会社の本店移転には定款変更が必要な場合があります。
本店移転のご相談は当事務所へ。

>> 詳しくはこちら

会社の解散・清算
会社を解散するには、様々な手続が必要となります。また、どのような場合に、会社が解散するかは法律で定められています。

>> 詳しくはこちら

成年後見のこと
預貯金や不動産の財産管理、悪質商法などのトラブルで被害者となるケースも考えられます。そうなる前に権利や財産を守る支援をいたします。

詳しく見る

法定後見制度について
平成12年4月1日に介護保険の発足にあわせて、スタートした成年後見制度は、認知症や障害、病気などにより判断能力が不十分な成年者を保護する制度です。

>> 詳しくはこちら

法定後見制度
法定後見制度は、すでに判断能力が低下している場合に利用するもので、本人の判断能力の程度の応じて、後見・保佐・補助の3つの類型に区分されます。

>> 詳しくはこちら

任意後見制度
任意後見制度は、判断能力が不十分になった時に希望する財産管理・身上監護の内容を判断能力があるうちに信頼できる人に依頼します。

>> 詳しくはこちら

後見の事例
成年後見制度の利用を検討される事例についてご紹介します。※支援を受ける方の判断力の程度や生活の状況などにより具体的な支援の内容は変わってきます。

>> 詳しくはこちら

成年後見の費用
当事務所にご依頼された際の参考費用をご覧いただけます。成年後見の申立てのために、どうしていいか分からないという方は、一度ご相談ください。

>> 詳しくはこちら

後見人制度Q&A
当事務所への成年後見に関するお問合わせ事例です。ひとつひとつ丁寧で判り易い説明を心がけておりますが不明な点や詳しく知りたい方はお気軽にお問合わせください。

>> 詳しくはこちら

裁判業務のこと
身近なお金の貸し借りから家賃や敷金、契約、職場のトラブル、悪質商法の被害など日常生活の中では様々な困りごとが起こることがあります。悩む前に司法書士にご相談ください。

詳しく見る

[司法書士法人武田事務所] [広島県安芸郡海田町南昭和町1-31] [34.366914] [132.537700]

初回相談無料
土・日・祝日もOK! 
面談でのご相談は事前にご予約下さい。

Page Top

〒736-0065
広島県安芸郡海田町南昭和町
1番31号
TEL:082-821-0200
Mail:takeda@office.email.ne.jp
駐車場完備

所属司法書士
・司法書士 武田圭史
会員番号0852番
簡裁訴訟代理関係業務認定
第524021号
・司法書士 竹川由佳
会員番号0813番
簡裁訴訟代理関係業務認定
第524020号

Copyright © TAKEDA OFFICE All Rights Reserved.