当事務所はホームページからのお問い合わせを大事にしております。
初回相談は無料です、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのご相談予約082-821-0200
電話受付時間/9:00~19:00(土・日・祝日可)

メールでのご相談予約

  • ホーム
  • カテゴリー別
  • 年月別
  • 登記の義務化含む土地対策を (日経社説)

    本日10/27(金)の日経の社説に「登記の義務化含む土地対策を 」が掲載されておりました。 当事務所は、相続関連の案件を比較的多く手掛けておりますが、社説の内容は衝撃的です。 社説のポイント 1)誰のものかがわから・・・

    2017年10月27日

  • 不動産を相続人以外に遺贈したい

    「遺贈」はあまり聞きなれない言葉ですが、簡単に申しますと、「遺言によって、遺産の全部又は一部を無償で他の者に譲渡」することです。 遺贈の性質 遺言の似たような言葉で、「贈与」があります。この2者の違いは、 遺贈:単・・・

    2017年10月19日

  • 「悪夢のような成年後見制度」について

    10/13のyahooに『「悪夢のような成年後見制度」役所を訴えた、ある娘の告白』の記事がリンクされましたた。 長谷川学さんというジャーナリストの方の記事であったが、非常に興味深く、後見制度運用の難しさがよく分る記事で・・・

    2017年10月17日

  • 遺言と異なる内容の遺産分割は可能でしょうか?

    一定の条件のもと、遺言と異なる内容の遺産分割は可能となっています。 遺言と異なる内容の遺産分割ができる条件 1)相続人全員の同意がある すべての財産について、遺言でどの財産は誰が相続するということが指定されていたと・・・

    2017年10月16日

  • 祖父名義の不動産を直接孫名義に。遺産分割協議はどのように?(数次相続)

    「不動産の名義が亡くなった祖父名義のままになっている。父も死亡していますが、孫である私に直接相続登記できますか?」とのご質問は多く頂きます。この場合、相続人全員の同意があれば、可能となります。 事例で検討 A名義・・・

    2017年10月13日

初回相談無料
土・日・祝日もOK! 
面談でのご相談は事前にご予約下さい。

Page Top

〒736-0065
広島県安芸郡海田町南昭和町
1番31号
TEL:082-821-0200
Mail:takeda@office.email.ne.jp
駐車場完備

所属司法書士
・司法書士 武田圭史
 会員番号0852番
 簡裁訴訟代理関係業務認定
 第524021号
・司法書士 竹川由佳
 会員番号0813番
 簡裁訴訟代理関係業務認定
 第524020号

Copyright © TAKEDA OFFICE All Rights Reserved.